Categories

Recent Entries

Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.02.20 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

トルバドゥール

【トルバ】おまけマップへの行き方

Troubadour(トルバドゥール)は本編(約7時間)のほかに、追加シナリオが3本ほどある「おまけ」があります。
基本的に本編をクリアし、エンディングを見た方が行くものとして製作しました。

行き方はわざと隠してあります。やりこんで「まだトルバで遊びたい!」と思った人用に用意したものですので、そういう仕様にしたのですが、せっかくですし製作者側としても遊んでいただけるなら、これ以上の喜びはありませんので、おまけマップの行き方、条件を簡単にご説明します(゚∀゚)

ネタバレを含むので、続きに移動しました…(なんで、思いっきり見えるように書いちゃってるの私…)。
おまけに行きたい方は、続きを押して先を読んでください。


前提条件として、ラストダンジョンのラスボスの直前。番人たちを倒していること。
倒すと、光る石碑の様子が変わります。ここで、おまけマップへのヒントが出ます。

おまけ1



これが出たといっても、実はおまけマップへはすぐに行けません。
まずおまけマップへの扉を開ける条件が2つあります。

1.怪しい仮面を変色した仮面に変化させて規定の位置に置くこと。
怪しい仮面は、置いてもその後取ることができます。ラスダンの第二層のどこかに変化させることが出来る場所があるので探してみてください。その際、仮面とは別にあるアイテムが必要になります。
それらのヒントは、最初に仮面を手に入れた小さな箱があった場所。そこに石碑がありますので、調べてみるとわかります。


2.フィールドマップから見えているテントの場所に行ったことがあること。
テントっていうのは、これです。

おまけ2

テントの場所へは、ベネラにいる木こりさんが教えてくれます。


この条件をクリアした状態で、おまけマップへの入り口がある場所に行くと、該当の扉が変化しています。

おまけ4

これで、すぐ行けるわけではありませんが、ここまで来れば、あとはこのダンジョンをクリアした方ならどうすればいいかわかると思うので、説明は省きます。

また、おまけマップに行ったからといって、帰ってこれなくなるようなことはありませんので、自由に遊んできてください(゚∀゚)

攻略や仕様について、何か質問があれば、コメントで受け付けますので答えられる範囲で答えます。(あまりにもネタバレしそうなものなどは答えられない場合があります。ご了承ください…。
その場合は、メールで問い合わせていただければお答えしますのでご活用ください。メルアドはreadmeのテキストに書いてあります。)


それでは、良いゲームライフを!(゚∀゚)ノ
  • 2012.05.06 Sunday
  • 20:32

-

スポンサーサイト

  • 2017.02.20 Monday
  • 20:32
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
最後までプレイさせて頂き楽しませて貰いました。

それでおまけをプレイしたいのですが、仮面の変色で質問です。

持っているオーブ4つを試したのですが、仮面に変化が起きません。

その為2つ既に使っているのでそちらを試したいのですが、取りに行っても交換出来ません。

既に使っているオーブは関係無いのでしょうか?
  • 宜嗣
  • 2012/05/12 1:33 PM
>>宜嗣さん
はじめまして。こんにちは。
トルバをプレイしてくださりありがとうございます。
仮面を変えるためのオーブは特に指定はありませんので、どのオーブでも1つ持っていれば大丈夫です。
なので、その仮面を変化させる場所について確認させてください。
仮面を変化させる場所は、たいまつなどが置かれている第二層の丸い台が2つ並んでいる小部屋です。そして、オーブを置く場所はその丸い台の右側になります。
置く場所に間違いがないようでしたら、誠に申し訳ありませんが、また報告していただけると嬉しいです。
  • オシブ
  • 2012/05/12 3:42 PM
ご返信有難うございます。

あれから色々試しました。

まず仮面を置いて、隣にオーブを置いた状態では
何も変わりませんでしたが、そのまま部屋出ましたら
無事仮面が変わっていました。

置いただけじゃダメだったみたいです。
検証が少なくご心配お掛けしました。

これからおまけをクリアしたいと思います。
  • 宜嗣
  • 2012/05/12 6:42 PM
>>宜嗣さん
無事、おまけマップに到達できてよかったです!
少しわかりづらかったですね…。
また何かあれば、お気軽におっしゃってください。
  • オシブ
  • 2012/05/12 7:47 PM
>>宜嗣さん

横から失礼します。

変化が起きないようでしたら
一度仮面とオーブをおいたままにして
その部屋からでてみてください。
私はそれで色が変化しました。

お急ぎのようでしたので、でしゃばってしまいました・・・ごめんなさい;
  • ふれあ
  • 2012/05/13 11:27 PM
あ、
もう解決なされてたんですね><

ごめんなさい上のコメントしか読んでいませんでした・・・。記事消しておいてください><
  • ふれあ
  • 2012/05/13 11:29 PM
ふれあさん

情報有難うございます。
既に解決しててもスレ頂けて有難いですので
削除は致しませんよ。

オシブさん

あれから気付いたのですが、おまけにある
赤い本の説明を色々と調べました。

調べたのですが、独り言が出るだけで
それ以外何も起きません。

起きないのが正常なのでしょうか?

それとおまけも本編に負けない内容でした。
処女作とありましたが、閉めの部分は他では見た事無く
非常に良い表現方法だと思います。

次回作も期待しています。
  • 宜嗣
  • 2012/05/14 1:38 AM
>>宜嗣さん
すいません、赤い本は、消し忘れです…。
小さな仕込イベントのメモを出そうかなと思って入れたんですが、あれだけなので、最後のほうで消そうと思って忘れてました(汗
次回のバージョンで削除します!

細かいところまで、見てくださってありがとうございます。
おまけも楽しんでいただけたようで、ほっといたしました。

次回作も頑張って製作しますので、またよかったらプレイしてみてください(*・∀・*)
  • オシブ
  • 2012/05/14 9:44 PM
3回クリアするほどハマリました!
オマケもほどよく楽しくクリアしました!
とても処女作品とは思えない完成度だと思います。
次回作をとても楽しみにしています。
あまり無理をせず体調に気をつけながら
作品作りにとりかかってください。
青森のほうからオシブさんの活躍をお祈りしております。 では!
  • 青森のオヤジ 44歳
  • 2012/06/02 12:04 PM
>>青森のオヤジさん
おお、オマケ行くことができましたか! よかったです!

私も青森のオヤジさんから、メールを頂いて、とてもパワーをいただきました。体調など気遣ってくださって、ありがとうございます。
頑張って、次回作も面白いものにできたらと思います!
  • オシブ
  • 2012/06/02 7:47 PM
こんばんは。クリアしたのでおまけを遊んで
いたのですが、魔蛇族の怪しい魔女の台詞で
「ここは、リアさまたちが本来、紡ぐはずの歌
とは『無』関係の場所ですから…」の『無』が
抜けていました。もうお気付きでしたら
済みません。
  • ゴーヤ
  • 2012/06/05 6:39 PM
>>ゴーヤさん
誤字報告ありがとうございます!
さっそく修正します。お恥ずかしいところをお見せしました(;´Д`)
  • オシブ
  • 2012/06/05 9:24 PM
いつも、丁寧な対応、ありがとうございます。
無事、クリアできたのですが、またつまずいてしまいました。

仮面の先の扉は開いたのですが、恥ずかしながらそこから先がわからず、おまけに行けません。
「この遺跡に散らばりし想いの玉を我に捧げよ」
とあるのですが、以前置いたオーブは、取れないし。

どうすれば、おまけに行けるのでしょうか?
  • きた
  • 2012/07/10 2:37 PM
>>きたさん
クリアおめでとうございます!そしてありがとうございます。作者冥利に尽きます(*´∀`*)

おまけマップへの行き方ですね。
置くオーブは3つ。遺跡の中でまだ取っていないオーブがいくつかあろうかと思います。それらを全部持っていれば、「この遺跡に散らばりし想いの玉を我に捧げよ」と書かれている石碑を調べると自動的に置かれます。そうすると、ワープしておまけマップへ行くことが出来ます。

前のコメントを読むに、魔法陣の先のオーブを取れていないのではないでしょうか。
赤、青、闇の魔法陣の解除方法はクリスタルのスロットを各色で3つ揃えると、対応する色の魔法陣が解除されます。
  • オシブ
  • 2012/07/10 5:23 PM
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback