Categories

Recent Entries

Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.02.20 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ゲーム制作

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございますヾ(o゚ω゚o)ノ゙
昨年は、色々体壊したり、ゲーム制作はエターナル病発症中で、なかなか進みませんが!!w


ちょっと、最近はVXACEのスクリプト練習をしております。
今やってるのはウインドウの仕様を理解しようと、色々インターフェイスを触っている最中です。
その……VXACEのステータス画面のレイアウト変更の素材を作ろうかと思っていまして(/∀\)

まわりのツクラーさんが、メニュー画面を本当に綺麗にオシャレに作っていて。
立ち絵とか背景イラストとか自分で作って、それをはめているのをよく見るようになったんです。
でも、ステータス画面がデフォのままで、ステータス画面のデフォってウインドウがバーンと載っちゃってて、背景も見えにくいですし、立ち絵を飾るスペースもないよなぁと。
もっと、あの素敵のメニューの雰囲気のまま、ステータス画面を改造できないかって思ってるんですよね。
それを素材として配布できたら、もっと素敵なツクールゲーで私、遊べるじゃん!!.。゚+.(・∀・)゚+.゚(ぉぃ

ってことで、ステータス画面を……まだ作ってません←
レイアウトが浮かばないんだ……もう、イシュトアで作ったステータス画面のレイアウトをそのまま移植でいいかと思い始めてます←


(これな)

これはVXで作っているんですよね。だからVXACEに持ってくるにはちょっと変更する必要がありますし
何より、二つ名とかキャラ説明とか、VXACEだと入れないといけない要素が増えているので、それをどうするか。
それに、これはイシュトアの特殊システムのためにレベル、レベルアップまでの次の経験値などの表記を省いているので、入れないといけません。
うーん、かかってるステートの表記はいらないかなぁ。ステータス画面じゃ特に必要な情報でもないような気がする。
あと、これ欧文と半角数字のところは全部フォントを変えてあるんですよね。
これをやろうとすると大工事になるので、素材としてどうなのか?っていう……

まぁ、なのでとりあえず悩んでいる間にVXACEのRGSS3の仕様に慣れようと、メニュー、アイテム、装備画面の改造をやってました(´∀`)


<メニュー画面>



<アイテム画面>



<装備画面>


アイテム画面のレイアウトは、これならたぶん配布でき……たっけ……
アイテムの二列表示を一つにしただけなんですけど。こうするともっと背景が見やすくなるかなと思って。
ハクスラとかやりこみゲーだと難しいですが、短編ぐらいならそこまでアイテムの種類もないので、一列で事足りるかなと。

メニューはCacaosoftさんのカスタムメニュースクリプトをパク……参考にさせていただいたので、配布は難しいんですが、アイテム画面はどうだったかな(;´∀`)
配布できそうだったら、ステータス画面と一緒にしたいですね。

装備画面は見てのとおり、ちょっとこっちの実験バトルシステムと併用するために、色々デフォ仕様設定以外を入れているので、配布は難しいですが……(´Д`;)
VXACEは装備でスキルの着脱機能がデフォで付いているので、それを装備画面に入れてみました。
装備着けたらスキルが増えるのがその場で見えるって感じですね。
でも、もう画面が狭すぎてこれ、スキル4つ以上入らないww
MVならもう画面の広さ気にしなくていいんでしょうけどね……くぅ(゚´ω`゚)

自分もMVを持ってたらJSONを勉強していたのかなぁ。
正直、まったく知らない言語なので自分が作った見張りスクリプト素材も誰かMVに移植して配布してくれたらいいなぁ……とか勝手に思ってたりしますが←
ツクマテで移植依頼したら、怒られないだろうか?と考えちゃって放置してます(;´∀`)
でも、その移植で誰かのゲームの内容に幅が出るなら……とか思ってるんですが需要もわかりませんし、自分でできないのが辛いなぁ(ノД`)
まぁ、焦っても仕方ない! とりあえずステータス画面のレイアウト変更素材出来上がったらツクマテに配布しようと思います。

自分のゲーム制作が進まなくても、その間はこんな風に素材作ったりでツクールやっていこうと思います。
ってことで!! 今年もよろしくお願いします!(゚∀゚)
  • 2016.01.02 Saturday
  • 16:30

ゲーム制作

【ゲーム制作】スクリプト素材を作ってみた。【わき道】

VXACEのスクリプト勉強がてら、見張りイベント補助用のスクリプト素材を作りました。
たぶん、問題はないと思うんですが正直これ以上は難しいとお手上げ状態だったりします(;´∀`)
本当は指定イベントも障害物と見なすとか、そういうのもやりたかったんですが集中力が燃え尽きたぜ……!

素材はこのブログではなく、ツクールマテリアルのほうに上げてあります。
(新しく開設されたツクールのフォーラムサイトだって! すごいね!!)
【素材紹介トピ】http://tm.lucky-duet.com/viewtopic.php?f=37&t=129

ツクマテに上げた理由は、このブログだとtxtファイルを上げられないからだよ!!!←
あと、このブログとツクマテと両方だとややこしいので、ひとまずはあっちだけにしておこうかと思っています。

ずっとVXをやってきてACEは難しいかなと思っていたんですが、覚え直しが多かっただけでそれ以外はVXと同じように難しい(:.;゚;Д;゚;.:)といった感じです。
その設定小分けにされてたのか!っていうのがいっぱいというか。
VX用も作っていいのですが、地形タグがないのでこれどうするんべ?って感じで止まってます。
逆に地形タグを壁マップタイルとかで指定してやればいいんでしょうけど、マップタイルの配列とかわからんちんって感じなので(´Д`;)

一人でミニゲーム作って遊んでみる。鬼畜すぎてクリアできない←
誰だ、こんなめちゃくちゃなコースを作ったやつは!!!ww みたいなノリ。




他にも勉強がてら、イベントで作れるけど正直設定めんどくさすぎ!!系のスクリプトとか作りたいと思ったんですがさっそく思いつきません←
戦闘システムとかはもう難しすぎて無理だったよパトラッシュ。
あー……VXでイベントとスクリプトコマンドを駆使して作った交易屋さんシステムを全部スクリプトで起こして移植とか……ダメだ、考えるだけでめっちゃしんどそう。
交易屋システムって私大好きなんですけどね。如何せん、そういうシステムを導入しているゲームが少ないのは、こういう作業量の多さだろうな(´Д`;)
でも世界中を冒険する長編ゲームだったら絶対楽しいですよね。誰か作ってくれないかな(他力本願)


ちなみにMVは買わないことが決定しております。
体験版を入れてみたんですが、私のPCだと途中でバグるんや!!!!。゚(゚´Д`゚)゚。
スペック的には問題なさそうなんですが……ドライバとかの相性かなぁ。
何らかのアップデートして動くようにならない限りは無理そうです。
このPCを買い替える予定は数年先なので、買うとしてもMVACEになりそうですし(そもそも出るのかさえ謎)
スマホも持ってませんしね……(ノД`)

デジカのゾンビマップ素材を自分へのクリスマスプレゼントにしよ!!
  • 2015.11.23 Monday
  • 17:53

フリゲプレイ

【遊んじゃった】RPGツクールMV海外の体験版

※12/1追記
日本でも体験版が一般公開されました.。゚+.(・∀・)゚+.゚
http://dl.tkoolmv.com/tkool-mv-trial
海外の体験版と別ものと扱われるので、期限が切れた人もこちらでまた制作が進められるみたいです!

=============================================


そろそろね、何か書かないと広告出るな……
でも、自分の制作は全然進んでねぇ!! ……ネタだ、ネタが必要だ。

「あ! 最新作の海外版ツクールMVの体験版で作ったマップ晒そ!!」


ってことで、MVの体験版で遊んでみました。海外ではもう発売されて体験版も解禁されています。
せっかくなので、その紹介も!!(おい、自分の制作記事はどうした)


まず、ここで体験版をDLできます。PC用のEメールが必要です。
http://www.rpgmakerweb.com/download/free-trials/trial-rpg-maker-mv

nameは適当にアルファベットでいいんじゃないかな←

んで、落として解凍して…… その後、Eメールアドレスとプロダクトキー入れろ!って画面が出ますが無視していただきまして、右下のボタンを押すと、しばらくして起動します。




さぁ、遊ぶぞ!! ほぼVXやVXACEとコマンドの位置は同じです。目新しいものはあんまり見当たりませんでした。
気になる人は遊んでみるといいかも!
ただ、日本語をメッセージウィンドウに打ちこんだだけで文字化けが発生したので(再起動したら直った)、バグなのか仕様なのかはわからないです。
プラグインとかも体験版では数個しか入っていませんし、素材の量も公開されていた情報に比べると少ないので制限されている気がします。

マップエディタ画面こんな感じ。見事に英語〜〜〜ヽ(´ー`)ノ
SFマップチップの素材が入っていたので、作ってみたやつ!






マップを作って思ったことは、かなり作りやすいというか、VXとVXACEと同じ操作感でつくれます。シフトキー押したりするのも一緒。
違うのは、B〜Eタイルです。重ねることができます! これは楽しい!! これだよ、これやりたかったの!!


ちなみに、VXACEでデジカで売ってたSFチップとモダンチップを使って作ったマップがこれです。
(遊びで色々イベント置いちゃってるけど)



これらのマップチップも製品版で入れれば、もっと表現の幅が広がりますね!
やばい、オラ、ワクワクしてきたゾ(*゚∀゚*)

ちなみにキャラクタージェネレーターも動かせるんだけど、そのまま出力できました(;゚Д゚)<え、いいの?マジで? 大丈夫?
なんかすごいサンプルマップも充実してますし、簡単な短編をポーンと作ってしまいたい衝動に駆られ始めています←
いや、ダンジョン3つぐらいで終わるシナリオが確か、ネタ帳に……(ゴソゴソ

※10/25追記
音楽規格がmp3とmidiが廃止され、oggとm4pとかいう馴染みのないものになりましたが……

mp3をm4pに変換はけっこう容易なのか、検索しただけでも色々出てきますので、そこまで心配はいらないのかなと思っています。mp3をoggに変換も簡単で私はVXでもよく使っています(ファイルサイズが軽くなったり、ループ指定ができるので)
あとはwavかなぁ。wavも恐らく変換していけばできるはず……(まだ試してない)

でもね、一番の問題は……
私、スマホじゃなくて、いまだにガラケー使ってるのよね……。゚(ノД`)゚。
「通信料高いし機種代も高いな、いつか安くなるだろう」とか思ってたら全然ならなくて、完全乗り遅れること早数年←

もしかしたらツクールMVの他にスマホも購入しなきゃいけないのか…!?ってのが、むしろ一番大きい壁かもしれない(:.;゚;Д;゚;.:)

※10/30、11/5追記
日本体験版のテスターの当選通知が11/4に発表だそうです.。゚+.(・∀・)゚+.゚
当選された方には応募したメールに当選を知らせるメールが来たようです。
実際に受かった方はとても少なかったようで、倍率もすごかったんだとか。
当選された方、おめでとうございます!

※11/8追記
ツクール公式スタッフによるニコ生放送が行われていたそうです。
見逃した人用に、まとめを書いてくれた方がいました。
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/170/0
日本語版の体験版一般公開が、11月中にあるそうです.。゚+.(・∀・)゚+.゚


※11/17追記
体験版応募者にも、体験版が遊べるように解放されました! やったね!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙
http://tkool.jp/mv/special/

11/19には、またニコ生でツクールMVの生放送があるそうです。体験版のことと、月末にある銀座で行われる体験版先行会についてだそうです。気になる人はチェック!
http://com.nicovideo.jp/community/co3031153





=====================================

プログラムに詳しい方がRPGツクールMVのレビューを書いてくれています。
もっと詳細に知りたいの!って方にはオススメです。
http://sepher.hateblo.jp/entry/2015/10/24/164814


RPGツクールMV のプラグインを読んでみよう!という初心者向け?というよりは、RGSS慣れの方へのJS入門記事です。
ちなみに私はチンプンカンプンでした!((´∀`)) ……精進しよ。
http://blog.aotak.me/post/132591611181


ものすごく多くのRPGツクールMVの情報を随時まとめてくれています。海外有志によるプラグインや使い方などまで!
http://fanblogs.jp/tabirpglab/
その中の一つ。VXACEからMVデータへの変換のやり方の記事です。
変換用スクリプトは、海外の体験版ですでに配布されています。
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/87/0


ツクールMVのAndroid用について、やり方を教えてくれています。
[必読]RPGツクールMV で、Androidアプリ用のapkファイルにパッケージングするための初期設定まとめ
http://lucky-duet.com/archives/1353
↑の続きの記事です。これでアプリが完成!?
http://lucky-duet.com/archives/1401


こちらもとてもわかりやすく、レビューをまとめてくれています。
[RPGツクールMV] RPGツクールMV はアプリ開発に使えるのか検証してみた
http://studio.cretia.net/blog/518


日本語版についてくる追加素材について、先行体験テスターさんから情報が寄せられました!
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/165/0
す、すごい数の追加素材です(゚Д゚) イラスト素材がとても豊富ですね! ツクール史上最高数の予感。


RPGツクールMVの解析対策
http://qiita.com/Amane_Reeta/items/0ef31fd09dce1ac32545
ゲーム出力した後、丸裸のまま晒されている素材たちを結合して見えなくする方法です。
やり方もそこまで難しくなく、きちんとバックアップを取っておけばかなり楽ちん。


RPGツクールMVのプラグイン素材で恐らくよく見かけることになるであろうMITライセンスについての記事です。
http://wisdommingle.com/mit-license/
簡単にまとめると、MITライセンスはMITライセンスの規約全文を載せた上で、その素材を作った方の著作権表示をすることで、その素材を自由に使うことができるってことです。
  • 2015.10.24 Saturday
  • 16:30